パワーウッド国内加工の「木よりも強い木」構造用集成材

パワーウッドは信頼と安心の国内メーカーでの加工!

北欧・中央ヨーロッパから原材料となる木材を直輸入し、大量生産体制と併せて製造・販売原価の引き下げを実現。コスト面で他社との差別化を進め、低価格を求める市場ニーズに高い競争力で対応しています。

パワーウッド 管柱・通柱

パワーウッド 梁


構造用集成材の特長

寸法精度が高く狂いが少ない

もともと生きものである木材は、50〜200%の水分を含んでいます。その為乾燥が不十分だと強度の低下、反り、割れなどを生じてしまうことがあります。その為、集成材に使用する木材は天然乾燥に加え、人工乾燥を施し含水率を15%以下にまで落として反り、割れを防ぎ強度アップを図っております。

鉄・コンクリートより強く建物の軽量化が可能

木材の力学的性質のうち、単位重量あたりの強度を比較するとスギと鉄ではおよそ4倍、コンクリートではおよそ5倍の差があります。そのため建物重量は大幅に軽量化が可能で、基礎は小さくなり、施工も容易になって、建物のコストダウンに結びつきます。

断面の大きい集成材は、防火性能が高い

木材は燃えますが、断面が大きくなると表面は焦げて炭化層ができ、酸素の供給が絶たれ、燃えにくくなり、1000℃以上になっても必要強度は保たれます。

建築基準法令でも、集成材の防火性能は認められております。

断熱性と調湿能力にすぐれている

木材は建築材料として日本の気候風土に適しているといえます。

断熱性にすぐれており、夏は涼しく、冬は暖かく、湿度の高い梅雨時期は調湿能力を発揮するなど理想的な住まいを提供してくれます。

 

ノンホルマリン(F☆☆☆☆)

貼り合わせる為の接着剤は「水性高分子-イソシアネート系接着剤」を使用しております。この接着剤はホルマリンを含有していないので、シックハウス症候群などに対しても安心です。

※詳しくは株式会社 宮盛 のホームページをご覧下さい。

株式会社 旭川プレカットセンター

〒071-1426

北海道上川郡東川町北町7丁目11番1号

Tel. 0166-68-4115 Fax. 0166-68-4116

Copyright(C)2012. PRECUT CENTER CORPORATION, All Right Reserved.